2018年1月 1日 (月)

平成30年のスタートです。。。

778009_2

新春吟詠

初日の出やはり独り占めはできず かずお

***********************

778002_2今年もまた早朝5時起きをして「新年明けまして米子城」に参加してまいりました。
米子城山を活用した素晴らしい企画だと、つくづくそう思います。
朝日が顔を見せてくれたとき、やや興奮する自分を発見しました。
まだまだ若い(笑)
本年が皆さまにとりまして実り多き1年になりますようお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

川柳に商標登録???。。。

以下、川柳をやっているものにとって非常に理解しがたいお知らせです。
もう少し丁寧な説明をしていただかないと、分かりかねます。
意図が見えません。
川柳を離れる人が出てこないか心配と同時に、私も川柳界に不信感を抱いています。
全日本川柳協会はどうお考えなのでしょうか。

**************************

       商標 「16世川柳」登録のお知らせ

 この度、特許庁による厳正なる審査を経て、商標「16世川柳」が、青田昭之(柳号:青田川柳)の名義で、
商標登録第6000700号として商標登録されましたので、関係各位の皆様に謹んでご報告申しあげます。

 登録商標第6000700号の内容は、次のとおりです。

第16類 印刷物、書画
第41類 技芸・スポーツ又は知識の教授、セミナーの企画・運営又は開催、電子出版物の提供、図書および記録の供覧、書籍の制作、書画の貸与

登録日:平成29年(2017)12月1日

 この度の登録で商標権が発生しましたことから、商標法の定めるところによって、皆様ご承知のように、「16世川柳」及びこれに類似する商標(名称)は、上記指定商品(役務)と同一・類似の商品(役務)について、商標権者である青田昭之(柳号:青田川柳)以外の第三者が無断で使用することは出来ません。使用した場合、法の定めるところによって民事的・刑事的な責任を負わせられることとなります。

 初代・柄井川柳より連綿と受け継がれてきた川柳風を継承するべく、14世根岸川柳は、東京川柳会を柳風会として創始。14世亡きあと15世川柳へ、そして16世川柳へと受け継がれ、川柳宗家が在籍する唯一の結社として現在に至っております。

 その東京川柳会の総意を享け、16世川柳の大名跡を名実ともに後嗣することができましたのも、皆様のご支援のお陰と深く感謝申し上げる次第でございます。

 昨今、相撲界では、品格が問われておりますが、川柳文芸に置いても品格が肝要と存じます。

 16世川柳・青田川柳として伝統を踏まえつつ、常に革新を目指し、川柳風を次世代へ繋げる川柳宗家としての重責を担って歩み続けて参る所存でございます。

今後共どうぞよろしくお願い申しあげます。

平成29年12月2日

                    16世川柳 青田川柳

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

「地球はみんなの遊園地」。。。

786001

本日(18日)、昼食時に素敵な言葉と出会いました。
「地球はみんなの遊園地」
世界に目を向けると、未だに紛争が繰り返されている国、地域があります。
残念です!
子どもたちの明るい声が溢れる地球になることを願わずにはいられません。
今日の1句(川柳)
戦場にブランコだけが残される かずお

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

61歳の誕生日。。。

801005

本日(23日)61歳の誕生日を迎えました。
長女夫婦、長男夫婦、次男夫婦、孫4人、妹親子・・・大人数で祝ってもらいました。
今夜だけはほんわかと幸せに浸っています。
61歳の門脇もどうぞよろしくお願いします。

801002

今日の川柳
紅葉も祝ってくれる誕生日 かずお

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

2017国民文化祭・川柳の祭典(奈良県橿原市)結果。。。

805001

第32回 国民文化祭・なら2017
 ~日本のはじまり橿原市へ、いざ川柳の祭典~

会 場:かしはら万葉ホール 
開 催:平成29年11月12日(日)
参加者:当日713名/事前2257名

題と選者
事前課題府県名選者名事前課題府県名選者名
「 仏 」 埼 玉 西潟賢一郎 「金 魚」 奈 良 大内 朝子
「響 く」 宮 城 あきたじゅん 「憧 れ」 熊 本 平田 朝子
当日課題府県名選者名当日課題府県名選者名
「古 い」 東 京 安藤 紀楽 「 鐘 」 奈 良 植野美津江
「焼 く」 愛 知 鈴木 順子

二次選者
府県名選者名府県名選者名府県名選者名
新 潟 大野 風柳 東 京 竹本瓢太郎 広 島 小島 蘭幸
大 阪 赤松ますみ 奈 良 阪本 高士

一般部門・入賞句
入 賞 句府県名雅 号
文部科学大臣賞 椿守大地へかえる鐘をきく 大 阪 森中 惠美子
国民文化祭
実行委員会会長賞
憧れる像へブラッシュアップする 熊 本 徳丸 浩二
奈良県知事賞 にんげんの臭いで焼けるラブレター 三 重 吉崎 柳歩
第32回国民文化祭
奈良県実行委員会会長賞
母に似た人は夕焼け小焼けいろ 大 阪 森中 惠美子
奈良県教育委員会教育長賞 原点は焼け跡でしたアッ蛍 和歌山 木本 朱夏
橿原市長賞 大海を知って帰って来る金魚 宮 崎 吉井 楼太
第32回国民文化祭
橿原市実行委員会会長賞
憧れの高さに咲いたままの花 大 阪 田中 美弥子
橿原市教育委員会教育長賞 古日記過去を悲しいほど喋る 大 阪 伊達 郁夫
全日本川柳協会理事長賞 Uターンの峠に響く父母の声 島 根 伊藤 寿美
奈良県川柳連盟理事長賞 雲ほっと今日は大和へ流れきて 滋 賀 松延 博子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

母、83歳の誕生日。。。

811001

母は11月7日生まれで、本日満83歳になりました。
老健施設でのハッピーバースデーです。
頑張れ!母ちゃん!!

川柳1句
何回も誕生日だと母に言う かずお

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月29日 (日)

第41回鳥取県川柳大会(倉吉市)。。。

81801510月28日、倉吉未来中心小ホールにて、第41回鳥取県川柳大会が開催されました。
出席者は116名。
私は崎津公民館川柳教室の皆さん(6名)と参加してきました。

818016_2
開会前のアトラクションは「因伯音」の皆さんによる三味線演奏

818017
実行委員長の牧野芳光氏による歓迎の挨拶

818014
県川柳作家協会会長の森山盛桜氏の挨拶

818011
我が川柳教室の渡部和さんが協会賞準賞を獲得!(事前審査分)

☆入選句の発表風景(一部抜粋)

818013
事前課題「丘」の選者、小谷美ッ千氏(鳥取市)

818009
課題「図星」の選者、石橋芳山氏(島根県)

818007
課題「色」の選者、徳長怜子氏(徳島県)

818018
課題「触れる」の選者、平井美智子氏(大阪府)

818006
課題「突然」の選者、新家完司氏(琴浦町)

818004
鳥取県知事賞を受賞した徳長怜子氏。おめでとうございます♪

☆私(門脇かずお)の入選句
  にんげんに戻りたくなる丘の上
  ミサイルの真下で抱いている卵
  極太のゴシック体で図星突く
  おはようをオレンジ色で言うあなた
  鍵盤に触れたところが君になる
  風呂敷に包み奇跡を持ち歩く
  恋をしたとたん桃より桃になる
  他

帰りには、教室の皆さんとお寿司屋さんで「渡部和さんの受賞祝い兼夕食会」を開催して、みんなで喜びを分かち合いました。
おめでとう♪

818002来年の大会は10月27日に米子コンベンションセンターでの開催予定となっています。
実行委員長は私!
みなさん、今から予定を空けておいて下さい。
あっ、鬼に笑われそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

第16回全日本エコ川柳大賞!。。。

838007

この度、「第16回全日本エコ川柳大賞」の募集があり、応募総数4000余句の中から第2位にあたる優秀賞をいただきました。
今年は「星取県」として売り込みを図っている我が鳥取県ですが、そんな中、「星」の句で入賞でき喜びも倍増です。
 
受賞句:エコライフ星が遊びにやって来る  かずお
 
今夜は家族で乾杯です!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

岳くん、1歳の誕生祝い。。。

840001

本日(18日)は孫の岳くんの1歳のお祝いがありました。一升餅を背負わされたところで大泣きタイムに突入し、その先のメインイベントに進めず・・・岳くんにとっては大迷惑だったのでしょう。
一升餅を背負ったので、これで一生元気に健康で暮らせることでしょう。
現在、私には孫が3人いますが、もうすぐ4人目が誕生予定です。
時の流れの速さを痛感しています。

今日の1句
そろばんの味どうだった?美味かった? かずお

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

虹発見!。。。

845003


本日(2日)の我が町「葭津(よしづ)」は、天気予報に反して雨模様・・・

雨が降ったり止んだりしてましたが、朝6時30分頃、西の空に大きな虹が架かりました。

心安らぐひと時となりました。

今日の1句(川柳)
虹までは届かないけど伸ばす腕 かずお

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

「愛国」から「幸福」行き。。。

848001


私が若かりしころ流行った「幸福駅」の切符・・・あれから40年ぐらい経つのではないでしょうか。
偶然にもこの切符を見かけて衝動買いをしてしまいました。
人それぞれに課題は抱えていますが、みんなが幸せになって欲しいと願うこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

蒜山高原センター。。。

857002

本日(14日)は、恒例となりました孫の廉くん・途和くん・そのパパと、蒜山高原センターへ遊びに行きました。
気温25度で曇り空!
絶好のコンディションでした。
廉くん、途和くん、遊んでくれてありがとね。
8月後半に向けて、120%の充電が出来ました。

857001 857004

857006 857007

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

その後の「れんちゃん農園」。。。

866003

孫の廉くんが管理している「れんちゃん農園」に久し振りに行ってみると、雑草が繁茂していましたが、それ以上にトマトを始めとする作物が収穫できるほど大きくなっていました。
水やりは弟の途和くんがお手伝い・・・
作物の成長の早さには驚きますが、孫の成長にも驚かされます。
兄廉くん11歳と弟途和くん6歳・・・私も歳を取るはずです(笑)

今日の川柳
6歳が僕の先生かも知れぬ かずお

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

第10回松江市川柳大会を経済効果目線で読む。。。

864001_2

30日、午前中は米子駅前で開催中の米子がいな祭を観覧し、午後からは松江市で開催される「松江市川柳大会」(13時45分開会、松江テルサ)に参加してきました。

松江市川柳大会には出席128名、欠席投句85名、計213名の参加者がありました。

市町村の川柳大会に、これだけたくさんの方の参加があることに驚きました。
更に驚いたことに、出席者の3割ほどが島根県外の方で、遠くは青森や沖縄から、観光も兼ねて1泊2日、または2泊3日で参加されていました。
本日(31日)は松江市の観光名所を堪能されていることと思います。
宿泊、食事、観光、交通・・・松江市の経済効果からするとわずかではあるかも知れませんが、何事も積みかせねが大切です。

言うまでもありませんが、主催者の石橋芳山氏のお人柄、ご努力があって、これだけの参加者になったものと思います。
素晴らしい!

米子市在住の私にはずいぶんと刺激になりました。
このような大会が米子市でも開けないものかなと考えながらの参加となりました。

大会入選句(門脇かずお分)
題「へらへら」 築地豊洲と書いてへらへらと読む(人位)
題「遊   ぶ」 ともだちがいなくてサボテンと遊ぶ(佳作)
題「  角  」 角張った闇がわたしの掛け布団(入選トメ)
題「セ ン ス」 鯨にも蝶にもプリンにもなれる(共選、天位・地位)
          気付かぬか顎のあたりのこのセンス(共選、入選・入選)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

平成29年度「短歌・俳句・川柳ごちゃまぜ講座」。。。

872008

87200917日は鳥取県の委託事業「短歌・俳句・川柳のごちゃまぜ講座」に出席するため、崎津公民館川柳教室の生徒さん2名、計3名で倉吉交流プラザまで行って来ました。
今年のお題は「金魚」!
短詩にするにはやや難しい題でしたが、反対にやりがいのある題でもありました。
結果・・・思いも掛けず、私の川柳が最優秀賞に選ばれました。
その句は・・・

 *爆弾になれず金魚のままでいる かずお作

明日は大雪になるかも知れません。お気を付け下さい。

872005 872006

872003 872004

872007 872010

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«門脇一男七夕コンサート。。。