2018年11月 3日 (土)

第42回鳥取県川柳大会(平成30.10.27 米子市)アラカルト。。。

第42回鳥取県川柳大会アラカルト

6000021

608002

10月27日9時30分、開場を30分早めて受付開始!

608007
天の句を目指して出句が始まる。

608013
緊迫感ありありの選者室。いい句を見逃さないようにと眼が光る。

608018
会場はほぼ満席の状態で熱気が漂っている。

608008
司会はベテランの竹村紀の治氏。

608033
大会実行委員長(私、門脇かずお)の挨拶。

608031
鳥取県川柳作家協会会長 牧野芳光氏による入選句の披講。

608030
ジュニアの部表彰 上野彩英さん(左)と阪田晃生くん(右)

608009
会員を対象とした応募句からの最高賞「日満賞」を受賞した斉尾くにこ氏。

608032
大会最高賞の鳥取県知事賞を受賞した新家完司氏。


608020_2
一般の部で表彰された皆さん。おめでとうございます♪


601002_2
地元紙による掲載記事。

608019
ご参加ありがとうございました

来年は鳥取県東部での開催予定です。

引き続きよろしくお願い申し上げます。

なお、今年の入選句につきましては、前回のブログをご参照下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月27日 (土)

第42回鳥取県川柳大会開催。。。

608017

27日は実行委員長として鳥取県川柳大会を開催しました。
心配していた天候も朝から回復して一安心・・・
多くの方にご参加をいただき、感謝を申し上げます。
結果は下記の通りです。...

*************************

第42回鳥取県川柳大会 結果
日時 平成30年10月27日
場所 米子コンベンションセンター 国際会議室
参加者  一般の部   156名(出席者120名 欠席投句 36名)  
ジュニアの部 296名

☆一般の部
<鳥取県知事賞>
神さまがそっと覗いている白夜    新家完司(琴浦町)

<鳥取県議会議長賞>
恋は今センターライン追い越して   藤井寿代(島根県)

<米子市長賞>
ゆるゆるとゆりもどされる葦の船   斉尾くにこ(北栄町)

<米子市議会議長賞>
アルバムを開くと菜の花が揺れる   小谷美ッ千(鳥取市)

<新日本海新聞社賞>
わたくしの絵には大きな窓を描く   倉益一瑤(鳥取市)

<鳥取県川柳作家協会長賞>
妖精と信じて魔女を産んだ森     上田宣子(鳥取市)

<鳥取県川柳大会実効委員長賞>
山と谷折って祈りの千羽鶴      田中天翔(鳥取市)

☆ジュニアの部
<最優秀賞>
カレンダーめくると受験まっている  鹿野学園9年 上野彩英

<優秀賞>
年賀状すきな人から書くんだよ    鹿野学園5年 阪田晃生
この本は年がたっても大好きだ    鹿野学園6年 森村元

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

なんとかなる!。。。

613003

今日の1句
信じよう「なんとかなる」という言葉 かずお

10月も半ばを過ぎ、あっと言う間に11月、12月がやって来ます。
あれもしなければ、これもしなければと焦る毎日です。...
が、結局は上記のような川柳の境地になってしまいます。
なんとかならないこともあるんですけどね・・・と、思いつつも、何とかなる!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

川柳塔まつえ吟社例会。。。

624001

600002
第42回鳥取県川柳大会(30.10.27 10時会場 米子コンベンションセンター)が近づいてきました。
そこで、今日(6日)はその広報、宣伝を兼ねて川柳塔まつえ吟社さんの例会に参加してきました。
台風が接近する中、また、気温が30度を超える中、大勢の方が会場の雜賀公民館にお越しになっていました。
川柳で地域を盛り上げていきましょう!

今日のお気に入りの川柳(題:いろいろ)
いろいろと貴乃花から教わった かずお

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年10月 2日 (火)

「第42回鳥取県川柳大会」近づく。。。

600002

第42回鳥取県川柳大会が近づいてきました。

今月の10月27日(土)午前10時開場、11時30分出句締切りです。
会場は米子コンベンションセンター2階の国際会議室で、
大会参加者は会費が2千円、観覧のみは無料です。
今年の県知事賞はどの句が選ばれるのか、今から楽しみです。

多くの皆さんのご来場を心よりお待ち申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

今日は敬老の日。。。

634007

今日(16日)は敬老の日・・・
ということで、孫の岳くんと羽花ちゃんがお祝いをしてくれました。
私ももうそういう歳になったんですね。
とりあえず自覚しなきゃ。。。

今日の川柳
何歳になっても欲しいものは羽  かずお


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

しまね文芸フェスタ2018 「島根県川柳大会」。。。

635013_2

63500116日、しまね文芸フェスタ2018が開催される「いわみーる(浜田市)」へ・・・拙宅を朝7時前に出発し、路線バス、JR、タクシーを乗り継いで、会場到着が10時30分でした。

まずは、俳人の黛まどか先生の講演「俳句に見る日本人のユーモアと美意識」を拝聴しました。
いろいろと勉強になりましたが、一番印象に残っているのが「『俳人』・・・フランスではHを発音しないので『ア・イ・ジ・ン』と紹介され635004
る」とのこと。
いやいや、もっと勉強なるところがいっぱいあったのに、これなんです。
私は精進が足りません。

講演後、まどか先生とお話しする機会がありました。
お会いするのは2年前、神奈川県湯河原町で開催された「湯河原文学賞」の表彰式以来です。
635011_2思わず「来年は湯河原に伺います」と約束をしてしまいました。
本当に行けるのかちょっと不安です(笑)

さて、午後からは「島根県川柳大会」です。
私は選者としてお招きをしていただきました。
課題は「運」でしたので、皆さんに幸運が訪れるようにしっかりと選をし、披講をさせていただきました。

635007島根の皆さま、ありがとうございました。

さて、10月27日には鳥取県川柳大会(米子コンベンションセンター)を開催します。
多くの方のお越しをお待ちしております。

島根県川柳大会での私(門脇かずお)の入選句
*スキップを思い出させてくれる里(題:里)
*楽なので金平糖のままでいる(題:楽)
*投げキッスこれで結びといたします(題:結ぶ)
*クイーンエリザベス号をギュッと抱く(題:凄い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 7日 (金)

川柳のお勉強。。。

639006

639007639008_27日夜8時から米子市公会堂の一室で、鳥取県西部中小企業青年中央会の皆さんと川柳のお勉強をいたしました。

合計で1時間、最初の30分は川柳講座、後の30分は川柳実作・・・皆さんとても熱心に指を折って「5.7.5、5.7.5」と破調にならないように作句されてました。
その割りに、破調が多かった(笑)

川柳は「5・7・5からなる17音の文芸」です。
川柳は17音! 17字ではないことに注意です!
多少の字余り、破調は許されますが、まずは基本形が大切です。
これはどの文芸、スポーツにも共通しているのではないでしょうか。

お題は「酒」・・・いい句が集まりました。
皆さんセンスがあり、将来が楽しみです。

639009_2

さて、本日の最優秀句!

渡り鳥だけど最後は君の店

この句に決定いたしました。

みなさん、ぜひ今後の挨拶やトークに活かして下さい。
ありがとうございました。

(写真掲載は鳥取県西部中小企業青年中央会さんより承諾をいただいています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火)

川柳:毒のあるさかなと祝う誕生日 門脇かずお。。。

646001

新葉館出版さんが、川柳マガジン200号記念として「川柳作家ベストコレクション200」を発刊されることになり、その内の一人として私も参加させていただきました。
その川柳句集「門脇かずお」が間もなく出来上がります。
川柳家としての活動40年をしみじみと振り返る今日この頃です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月 5日 (日)

松江水郷祭花火大会。。。

鳥取県県川柳大会(30.10.27 米子市)ご案内 ←クリック

663005

復興を願って花火咲き急ぐ かずお

4日は、近所の方々と水郷祭の花火見物に出掛けました。
宍道湖は思わぬ高波でゆらゆらゆら・・・
見事に舟酔いしてしまいましたが、花火の美しさにやがて舟酔いもどこかに飛んでいってくれました。
素晴らしい!!

663001 663002

663003 663004

663006 663007

663008 663009

663010 663011 

663012 663013

663014 663015

663016 663017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月30日 (月)

「とっとり いいね!かるた」読み札募集!。。。

鳥取県からのお知らせです。
気軽に応募して下さい。

********

とっとり県民の日(9月12日)に合わせ、遊びながら、楽しみながら鳥取県の魅力や歴史・文化を学ぶことができる「とっとり いいね!かるた」の読み札を募集します

募集期間
平成30年7月10日(火)から8月10日(金)(必着)まで

募集テーマ
みんなに勧めたい!教えたい!「鳥取のいいね!」
 ~鳥取県内の文化、伝統、歴史、自然、風景、特産品、食等、あなたの鳥取県を想う気持ちが伝わるもの~

応募内容
・五・七・五を基本(字余り・字足らずも可)として作成してください。
・応募作品は、ご自身オリジナル(未発表)の作品に限ります。
・募集テーマに該当するものであれば、どなたでも、何点でも応募できます(採用は1人1点とします)

665001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月23日 (月)

第11回松江市川柳大会。。。

669001 

66900022日は、午後から第11回松江市川柳大会(会場:松江テルサ)に選者の一人として出席してきました。
出席者90名で、大変活気ある大会になりました。
私の入選句ですが、幸いにも兼題「汗」で特選を受賞いたしました。
ありがとうございます!

特選句:喉ぼとけを完成させるまでの汗 かずお

10月27日は第42回鳥取県川柳大会(会場:米子コンベンションセンター)を開催いたします。
不肖、私が実行委員長を務めます。
今回の松江市川柳大会を手本にして、何とか盛会にしたいと思っています。
(チラシ参照)

600002_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

平成30年米子市議会7月定例会。。。

671002_2

671003_2
平成30年米子市議会の7月定例会が12日から始まりました。
一般質問戦は17日から始まり、私はその17日に3番手で登場いたしました。
弓浜部の地域課題を6項目に渡り、市長他関係部局長と議論を交わしました。
55分間で、納得のいくものいかないものいろいろありましたが、今後の糧にしたいと思います。
私は、質問戦の中で川柳1句を披露することにしているのですが、今回は・・・...

夢追えば米子のまちに辿り着く かずお

この米子を子どもや若者の溢れる町にしたいですね。
夢のあるまち米子へ、夢の語り合えるまち米子へ向けて邁進いたします。

671001_2 674002_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

平成30年度ごちゃまぜ講座(俳句、短歌、川柳)。。。

672008

6720097月16日は鳥取県の委託事業であります「ごちゃまぜ講座」に参加するため、鳥取市に行って来ました。
俳句、短歌、川柳の講義を受けましたが、やはり俳句と短歌は難しい・・・

今年の課題は「虹」でした。
結果ですが、幸いにも川柳で優秀賞を受賞しました。...

受賞作*妹に向かって虹を投げている かずお

残念ながら米子市では短詩文芸の愛好者がなかなか増えてきません。
鳥取市鹿野町は川柳の町としてまちおこしに成功し、全国的にも知られるようになりました。
米子市も何か一つ・・・頑張りどころです。

672003 672002

672007 672005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

川柳教室のお知らせ。。。

☆平成30年度崎津公民館川柳教室開講のお知らせ☆

標記の川柳教室が下記の日程でスタートします。
どなたでも参加出来ますので、メール・コメント欄か崎津公民館までお問い合わせ下さい。

日時 平成30年7月4日(水)午後7時30分
    月1回 第1水曜日午後7時30分より

会場 崎津公民館
会費 年会費 1200円(茶菓代)
内容 川柳の基礎(初心者向け)
講師 門脇かずお

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«米子市議会議員一般選挙結果。。。