« 弟の船発見by崎津港 | トップページ | 近所の桜 »

2007年4月 4日 (水)

地震・・・米子市は震度2

今日の天気  くもり 時々 雨

 今日は寒い一日となり鳥取市では雪がちらついた。今年は冬が春らしく、春が冬らしい変な天気だ。花粉もよく飛ぶが黄砂もよく飛んでくる。天空もどこかが狂っているのだろうか。

 今朝6時50分頃、米子市で地震があったらしい(鈍い僕は気付かなかった)。震源地は県境付近だという。平成12年10月6日に発生した鳥取県西部地震が蘇る。あの時は日野町と境港市で震度6強、米子市が震度5強の大地震だった。今朝の地震は震度2(米子)だという。この間の能登半島の地震といい、日本列島もどこか狂っているのだろうか。

 財政の苦しい米子市、その煽りを受けて各公民館への補助金・助成金も大幅削減になった。とりあえず5月に校区民大運動会があるが、なんとか皆で力を合わせて盛り上げていきたい。賞品は粗品程度で充分である。もっと違うところへ目を向けなければ・・・。

 他地区では運動会に協賛を募り、運営費に充てているところも少なくない。そんなところはいい賞品が出るらしいがどこか間違ってはいないか。当たり前のように協賛を募る風潮もおかしいし、いい賞品にしなければ人が集まらないという考えもおかしい。しかし、こう思っても米子市の財政を考えれば益々企業協賛に頼らなければやっていけないのが実情なのかも知れない。

 米子市も狂い始めているのだろうか。

今日の1句(俳句 黛まどかの「俳句でエール」より)

*種を蒔く父の大きな手を継ぎし  松本ヤチヨ*

|

« 弟の船発見by崎津港 | トップページ | 近所の桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/229586/5974892

この記事へのトラックバック一覧です: 地震・・・米子市は震度2:

« 弟の船発見by崎津港 | トップページ | 近所の桜 »