« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月25日 (月)

第20回川柳展望全国大会(大阪)。。。

463003

46300124日は標記の大会へ選者として参加してきました。
拙宅を朝5時に出発して、JRでやくも、新幹線を乗り継いで、開場のホテルアウィーナには9時30分に到着し、受付番号は「3」番。長嶋巨人軍名誉監督の現役背番号と同じで、これだけで嬉しくなりました。

12時に投句が締切りとなり、私は選者室で入選句の選考を行い、13時30分に終了。入選句を60句ほど選びました。

アトラクションの「落語」(横山きりこ氏)、「講演」(太秦三猿氏)に耳を傾けた後、14時50分から入選句の発表が始まりました。10人の選者のうち、私は7番目に入選句の発表を行い、5時過ぎには終了となりました。本日もたくさんの秀句との出会いがありました。

18時からは懇親会で、いろんな方とお話ができ、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
恒例により、新家完司さんと「アメリカ橋」をデュエットしましたが、そろそろ新曲を披露せねばと思っています。

時間の関係で19時30分に中座させていただき、新幹線&最終やくもで米子に帰ってきました。帰宅は24時過ぎ・・・緊張感あり、楽しみありで有意義な一日と成りました。

天根夢草主宰始め、関係者の皆さん、お世話になりました。

川柳展望全国大会
出席者 北は北海道から南は沖縄まで、計169名!

私の入選句
ど飴を舐め終わったら火を吐こう かずお
居酒屋の隅で静かに鰓(えら)呼吸 かずお
東京を釣り上げようと糸垂らす かずお

他計6句!!

463002

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

2016ふぁうすと川柳大会。。。

467002


10日は神戸市の兵庫県民会館で開催された「ふぁうすと川柳大会」に参加してきました。

出席者は263名で、大大大盛況でした。この日は鳥取市でも大きな大会があったのですが、さすがはふぁうすと川柳社!です。

入選句は60句(選者吟含む)という厳選のため、入選するのも一苦労・・・

入選句の善し悪しは別にして、大会はやはりマイクが命!、披講のリズムが命!ということを改めて感じました。

そして、大会後の懇親会はとても楽しいものでした。

神戸の皆さん、ふぁうすとの皆さん、ありがとうございました。

<私の入選句>
わたくしは射手座狙いは外さない
春のふりなんかするから狙われる
隙間から相田みつをが顔を出す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金)

4公民館合同花見吟行句会(川柳)、雨で中止に。。。

7日は4つの公民館合同の花見吟行句会の予定でしたが、雨のため中止・・・残念で仕方がありません。

そんな中、崎津公民館川柳教室の生徒さんは雨の湊山公園を散策し、川柳を作られましたので、その選句を私が行いました。

入選句
<平抜き>
雨降って花より団子これも良し 千枝
夜桜もホッと一息二十五時 銀茶
山椒の葉を嗅ぎ一人納得す きよ志
散り急ぐ桜なぐさめホーホケキョ 星光
ふんわりヘアーで桜に逢いに行く 和
記念日に待ってはくれぬ花吹雪 銀茶
<秀吟>
儚げな桜今宵も人を食う 和
ゆったりと花見が出来る歳になる 千枝
非正規も正規も同じ花の下 銀茶
<軸吟>
一人ではやっぱりつまらない花見 かずお

466001
下見に行ったときはこんなにいい天気だったのに・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »